Skip to main content

私たちは、備前市のグローバル人材教育を応援します。

岡山県備前市へのふるさと納税で

コロコロイングリッシュ個人ライセンスがもらえる!

あいさつ

コロコロイングリッシュの個人ライセンスを 「備前市ふるさと納税」のお礼の品としてご提供いたします!今まで団体契約のみで使用できていたライセンスを「備前市ふるさと納税」の返礼品として個人の方でも利用できることになりました。6カ月利用ライセンス取得の為の個人ライセンスを「備前市ふるさと納税」の返礼品としてお贈りします!6カ月利用ライセンスを取得する為の寄付金は20,000円ですが、納税額は還付・控除されるため実質自己負担はわずかな金額で済みます。 さあ、いますぐ 「ふるさとチョイス」から岡山県備前市へのふるさと納税でコロコロイングリッシュの英語学習を始めましょう!

ふるさと納税の「ふるさとチョイス」というWebサイトに飛びます

ご提案いたします!


  • 英語が必要なのはわかってるけど、何の教材がいいかわからない。


  • 学習効果抜群のコロコロイングリッシュは、現在個人向けには利用できない。


  • でも…ふるさと納税からの申し込みでコロコロイングリッシュが個人的に利用できます。


  • その方法は?
    (下のチャートをご覧ください)

英語力をつけるための一番の早道は、単語を覚えること。でも、何千語もの単語を一つ一つ覚えるのは誰にとっても苦痛で、覚えたものはどんどん忘れていきます。コロコロイングリッシュはそのような悩みを解決すべく2013年に開発された学習ソフトで現在では数多くの学校現場で採用されています。 「コロケーション」とは、語と語のつながり。コロコロイングリッシュでは、例文の中で単語や連語を覚えながらゲーム感覚で楽しく学習を続けていけます。しかも、忘れるタイミングに合わせて復習のサインが定期的に通知される仕組みです。通知に従って繰り返し学習してマイレージを貯めていくうちに知らず知らずのうちに英語力がグングンと伸びていきます!

POINT
1

こんな悩みありませんか?

  • 参考書、問題集はいつも挫折する。
  • 言葉が出てこないので英会話が苦手。
  • 文法を勉強するのがつらい。
  • 英検・TOEICのスコアなどが必要。

POINT
2

勉強でありながらゲーム感覚で楽しく!

PC・タブレットで英検・TOEIC・文法などを目的に沿ってクリアしていきます。学習するとマイレージが貯まっていくのでランキング、また友達と競い合って毎日の勉強が楽しみ!

POINT
3

勉強しても忘れない仕組み

誰でも勉強したその時は覚えていても日にちがたつと忘れるものです。忘れるから苦労するのです。コロコロイングリッシュでは「忘れるであろう」日にちを、ひと目でわかるように通知してくれます。知らされた通りに復習することで記憶は定着させることができるので自然に学習効果につながります。

POINT
4

英語を身につけると

英語の学習の目的は人それぞれですが、英語を身に付ける事は必ず自分の将来の選択肢を広げる事、自分に対する自信に繋がる事をお約束します。

ふるさと納税とは、自治体への寄附金のことです。個人が2,000円を超える寄附を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付、控除される制度で、寄付した人は自治体からお礼の品物を獲得でき、その結果過疎などの問題を抱える地方を活性化させるという目的のために2008年に総務省指導のもとに始まった制度です。
備前市では「お礼の品物」としてコロコロイングリッシュが個人として利用(継続利用可能)できる証書をご提供いたします。
※ 納税をしてもわざわざ納税や控除などの手続きに税務署、役所に行く必要などはございません。確定申告もしくは、年末調整の時に備前市から送られてくる領収書を提出していただくだけです。

  •  新規に始めるとき

  •  継続を申し込むとき

Webで「ふるさとチョイス」のページにアクセス。 http://www.furusato-tax.jp/

「備前市 コロコロ」で検索。

表示されたうち、左側の『B-040 コロコロイングリッシュ(新規)』のバナーをクリック。

岡山県備前市への寄付申込画面が表示されるので『この自治体に寄付を申込む』の赤いボタンをクリック。

ログイン用のモーダルウィンドウが表示されますが、最下部の『会員登録しないで進む』ボタンをクリックすれば次の画面へと進める事ができます。※もし会員登録されている方は登録済みのメールアドレスとパスワードでログインして頂く事が出来ます。その際、住所等の入力を省略する事が出来ます。また、今後もふるさとチョイスのWebサイトを活用される方は、下部の『新規会員登録』という赤文字のリンクから会員登録する事が可能です。

別ウィンドウ(もしくは別タブ)で『岡山県備前市 ふるさと納税申込みフォーム』というページが開きます。『申込前の確認事項』をお読みのうえ、画面を下にスクロールし、確認事項への同意をチェック、申込者情報の入力欄を入力。必要に応じて『寄附金税額控除に係る申告特例申請書を要望する』にチェックを入れます。

20,000円の寄付を行い、お礼の品として「コロコロイングリッシュ(新規)」を選択。(この20,000円はほとんどが還付、控除されます。詳しくは http://www.furusato-tax.jp/about.html

これであなたの手続きは完了です!

後日「ライセンス証書」(新規)が郵送で送られてくる

ライセンス証書には、ログインに必要な『ユーザーID』と『パスワード』が記されています。
(例)ユーザーID:biz00001
   パスワード:2356

Webで「コロコロイングリッシュ」で検索し、ライセンス証書に記載のIDとパスワードで学習開始!

Webで「ふるさとチョイス」のページにアクセス。 http://www.furusato-tax.jp/

「備前市 コロコロ」で検索。

表示されたうち、左側の『B-041 コロコロイングリッシュ(継続)』のバナーをクリック。

岡山県備前市への寄付申込画面が表示されるので『この自治体に寄付を申込む』の赤いボタンをクリック。

ログイン用のモーダルウィンドウが表示されますが、最下部の『会員登録しないで進む』ボタンをクリックすれば次の画面へと進める事ができます。※もし会員登録されている方は登録済みのメールアドレスとパスワードでログインして頂く事が出来ます。その際、住所等の入力を省略する事が出来ます。また、今後もふるさとチョイスのWebサイトを活用される方は、下部の『新規会員登録』という赤文字のリンクから会員登録する事が可能です。

別ウィンドウ(もしくは別タブ)で『岡山県備前市 ふるさと納税申込みフォーム』というページが開きます。『申込前の確認事項』をお読みのうえ、画面を下にスクロールし、確認事項への同意をチェック、申込者情報の入力欄を入力。必要に応じて『寄附金税額控除に係る申告特例申請書を要望する』にチェックを入れます。

20,000円の寄付を行い、お礼の品として「コロコロイングリッシュ(継続)」を選択。(この20,000円はほとんどが還付、控除されます。詳しくは http://www.furusato-tax.jp/about.html

これであなたの手続きは完了です!

後日「ライセンス証書」(継続)が郵送で送られてくる

ライセンス証書には、ログインに必要な『ユーザーID』と『パスワード』が記されています。
(例)ユーザーID:biz00001
   パスワード:2356

Webで「コロコロイングリッシュ」で検索し、以前のIDとパスワードで学習開始!

ふるさと納税の「ふるさとチョイス」というWebサイトに飛びます


トップへ
戻る